名古屋で女装しましょ!

名古屋で女装したい人のためのポータル(入り口)になる情報を提供します

女装の楽園名古屋で女装しませんか

世界コスプレサミットなどが開かれている名古屋は、「女装の楽園」と呼ばれています。

名駅のデパートや栄の飲み屋さんなど、よーく見るとふつうに女装が街にいます。

女装を始めたい理由は人それぞれ。

でも、そう思ったことが悪いなんてことはないのです。

女装の人口は70万人とも言われています。

女装をしているのは老若男女(あっ、女はないか)で年齢も関係ありません。

かつては、女装をするのは変質者と思われた時代もありましたが、いまはそんなことはありません。すくなくとも大都会名古屋においては。

ゴルフや社交ダンスと同じような趣味の一つと言ってもいいでしょう。

いろいろなしがらみから解放される女装をしている時間は、ほかのどんな趣味でも味わえないすばらしい体験でもあります。

この素晴らしい女装ワールドへようこそ!

外からはよくわからない女装の世界をわかりやすく案内していきます。

名古屋で女装をするようになって3年のわたしがナビゲートいたします。

続きを読む

女装の出来の50%を占めるまつげを育てるまつげ美容液を輸入してみたら1週間で伸びた!増えた!

こんにちは。すっかり秋ですね。

真夜中女装のわたしは早くも衣替えしないと風邪ひきそうです。

女装だけでなく、メイクの出来は8割が、眉毛を含むアイメイクといっても過言ではありません。

なかでも大きいパーツが「まつげ」。

わたしの印象では、アイブロウ(まゆげ)、まぶたのアイシャドウ、カラコンなどのアイメイクのパーツパーツそのものだけでは「女」になることはできませんが、つけまつげをつけると「わ~、女に変身した」という実感が鏡を見てでます。

 

わたしは、上まつげはつけまつげ、下まつげはマスカラで化粧しているのですが、マスカラをつけるにしても、土台となる下まつげはどうしても本数が少ない状況です。

そこで、今回、まつげ美容液を買って試してみました。

insta natural eyelash enhancing serum

(実際は、睡眠アプリのメラトニンとコラーゲンを買うのが目的で、送料無料になるようについでに買っただけであまり期待していませんでした)

買ったのは、insta naturalというメーカーのEyelash Enhancing Serum (まつげ 強化 美容液)

効果のある成分はどうやらSympeptide xlash(myristoyl pentapeptide-17)というので10%入っているようです。

購入場所は、サプリメント個人輸入ができる定番サイト「iHerb」。

お値段は2930円。

jp.iherb.com

 

 

 こんな感じの刷毛でまつげの根元に1日2回塗っていきます。

(写真はアメリカのスーパーウォールマートさんから)

f:id:takatakamyan:20170922100819j:plain

 

これを、毎日、なんとなく、1週間ほど塗っていたのですが、

明らかに違う!

下まつげの数と長さが全然!

まるで期待していなかったから、使用前の写真を撮っていませんでした。。。

いまさらながら使用中とってみました。

ノーメイクのお見苦しい写真ですみません。

f:id:takatakamyan:20170922101658j:plain

あと1週間で、どれくらいになるかな?

期待半分ですごーく期待してます。

f:id:takatakamyan:20170902105449j:plain

 

東京や大阪にはない名古屋女装の文化といえば女声で◯◯

女装というのは、基本的にアングラなカルチャーです。
だんだんと一般化しているとはいえ。

そのため、地域性があります。

その一つが「カラオケ」です。

わたしが本格的に女装を始めたのが、名古屋にある女装スポット「トイボックス」。初めて行ってメイクをしてもらった最中に、聞こえてきたのが女性の歌声でした。

「こんなところに女の人が来てていいの?」(*実際には女性も入れます)

と、驚いたのですが、メイクを終えて、そのカラオケの部屋に行きました。

「背が高くて、モデルみたいな女性だなぁ」と、ご挨拶したところ、その方Kちゃんは女性の声なのでやっぱり女性かと思いましたが、すぐに女装であることがわかり、ひっくり返りそうになるくらい驚きました。

で、Kちゃんだけでなく、ほかの女装の人たちも次々に女声でカラオケをしているのです。

「女装をするなら、声も女性のようになるのは当たり前だよね」と、納得して、2ヶ月くらい週に2,3回通って女声のカラオケを猛練習しました。

 f:id:takatakamyan:20170902103522j:image

しばらくして、東京や大阪の女装の方とも知り合うようになり、話をしてみると、

この女声カラオケというのは名古屋だけの女装文化であることがわかったのです。

 

続きを読む

女装するメリット一覧

女装することのメリットとはなんでしょうか?

・女装すると一人でも楽しい

 女装していること自体が刺激になるから

 ひとりで食事にいっても、男性のときとは見える風景、味わいが違う。

f:id:takatakamyan:20170902102943j:image

 

・女装するとみんなで楽しい

 女装している仲間意識からすぐに友達になれる

 食事を一緒にするだけでも楽しい

・新しい趣味ができる

 女声のカラオケをはじめ、男性のときにしたことのないことに挑戦することで趣味が広がる

・健康になる、若返る

 多少でも美的であろうとすれば、普段から暴飲暴食は控えるようになるので、健康になる。

 洗顔後の化粧水・乳液、日焼け止めという基本をするだけでも、通常の男性とくらべて圧倒的に普段から若くなる

 眉毛などを整えるので若く見られる

・心が穏やかになる

 怒りなどででる男性ホルモンを普段から出したくないので、普段からおだやかな性格になる

・女性からも男性からもモテる

 清潔感がでて、見た目も若くなり、性格もおだやかになるので、普段からモテるようになる

・仕事ができるようになる

 仕事の内外で、好かれれば仕事が捗る。仕事ができるようになる

・収入があがる

 仕事ができるので収入があがる。よい化粧品が買える!

 

と、好循環になるといいですね(^^)

わたしは、最後の「収入があがる」以外は実践済みです。

さぁ、女装世界へようこそ!

 

「taboo(タブー)」女子大エリアにできた女装バーへ行ってきました【ルポ】

2017年7月に女子大エリアにオープンしたLGBTバー「taboo」へ、8月下旬に初めて行ってきました。

 

twitter.com

場所は、通称女子大エリアの池田公園のすぐそばです。

名古屋で3ヶ月に1度、行われている女装イベント「D/R」の会場の目の前です。

 

 

お店を開いたのは、新宿2丁目でもお店を持っている黒田美呼さん。

ママは、月村ぴのさん。

お二人とももともと名古屋や東海の人ではなく、今回のお店にあわせて名古屋人になったそうです。

システムは、2時間飲み放題がベースで、アルコール4000円、ノンアルコールは3000円です。(カラオケは500円で歌い放題)

特徴としては、美呼さんが大の料理好きとのことで、お通しが、お通しっていうレベルでないものがでてきます。

わたしが行ったときは、なんと豚しゃぶ食べ放題という(笑)。

席数はカウンターが10人弱、奥にソファーで5~6人でしょうか。麗人はもちろん、シャングリラや2人でお入りくださいよりも小さいかな。

 f:id:takatakamyan:20170902104533j:image

新宿2丁目のノリ✕ノリ!

お店の雰囲気は新宿2丁目のゲイバーのノリです。といっといて、すみませんが、2丁目のゲイバーにいったことないんですけどね。イメージです、イメージ(笑)。

とにかく美呼さんがパワフル。

テンション高い!

カラオケでも、2丁目的な替え歌にして歌うとか、

「あぁ、2丁目のお店っぽいよねぇ」(すみません、行ったことないです)

と思いました。

わたしはもともとお酒を飲まず、女装するまでバーやスナックなどにみずから行ったことがない人間なので、こうしたノリは初めてで、ずっと固まっていました笑

名古屋の女装は、基本的にはおとなしい人が多いと思います。シャングリラのようなお店のキャストの人も例外ではありません。

そうした中で、マツコ・デラックス的な世間が抱いているノリノリな女装空間を味わいたい、という人にはとても楽めると思います。

実際に、同席していただいた常連さんは、名古屋の女装バー含めて、いろいろなところを飲み歩いているそうですけど、このノリが大好きで、たまらないんだそうです。

 

続きを読む

名古屋・栄の女装用ロッカー「ビビデバビデブー」見学ルポ

家族と一緒に住んでいるなどの人にとって欠かせないのが女装用の貸しロッカーです。

名古屋の2大繁華街の栄地区(最寄り駅は・地下鉄伏見駅)に2017年4月にオープンしたロッカーがシンデレラルーム「ビビデバビデブー」。

http://joso-locker.com/wp-content/uploads/2017/04/topslider.png

女装もよく行く、いわゆるミックスバー「ネオカマーランド シャングリ・ラ」が経営している女装ファーストなロッカーとして注目されています。

先日、シャングリラに行ったときに見学させてくださいと頼んで、お店にいた人たちと団体で見学してきました。

シャングリラからは徒歩2・3分のマンション内にあります。

玄関を入ると、

 f:id:takatakamyan:20170516103338j:image

すごくキレイ!(●^o^●)

 

エリアは、ロッカーが並ぶ部屋と、メイクをするための部屋の大きく2つにわかれています。

 f:id:takatakamyan:20170516103352j:image

中はリフォームすみで清潔感があり、それぞれ充分なスペースがあります。

一つ一つのロッカーも上から下までの高さ約160センチとその半分の高さ約80センチの2種類で、大き目です。(小さなさきちゃん↓ならすっぽり収まるよ^^)

f:id:takatakamyan:20170902105817j:image

マンションなのでシャワー室もあるのですが、現時点では使用不可とのこと。

気になるお値段は、

約160センチのロッカーが月9720円
約80センチのロッカーが月5400円

です。一般のトランクルームを栄で借りるよりは格安に服などを預けられ、メイクや着替えもできます。(細かい条件はHPで確認してください)

 

特長は、朝6時(午前10時から)まで利用可能で「安心・安全」に配慮されているということです。

純男さんは入場できません。ロッカー会員以外も(見学の希望以外は)入場できません。

防犯カメラがついてますが、ノンケの会社(某・◯太郎のように)ではなく、女装ファーストなシャングリラが経営していることで、女装のプライバシーへの配慮は任せられる安心感があります。

ここまでの特長をまとめます(人それぞれによってメリットかデメリットかは異なるでしょう)

・名古屋の2大繁華街の栄(広い栄の中では「住吉」というエリア)という立地

大須にも徒歩圏内

・住吉エリアには、バー「シャングリラ」、ブックカフェ「2人でお入りください」、カラオケできる居酒屋「名古屋嬢の台所」など、女装でもふつうに自然に飲み食い、お話ができる場所が集まっている。

・365日朝10時~朝6時まで利用可能

無人管理

・防犯カメラつき

・月額1万円以内

・シャワー使用不可

 

さぁ、ビビデバビデブーの魔法で変身しちゃおう!

↓(左右はもちろん別人ですw) f:id:takatakamyan:20170516103502j:image

 

申し込みや問い合わせはWebのフォームからできます。
シャングリラで質問してももちろん大丈夫です。

下の電話番号でも問い合わせ可能です。

052−684−7781

(月〜土曜 15時〜21時までの受付)

 

joso-locker.com

 廊下からメイクルームを見たところ

f:id:takatakamyan:20170516103522j:image

広くて明るいロッカースペース 

f:id:takatakamyan:20170902110014j:image

 きれいな洗面台があります

f:id:takatakamyan:20170516103701j:image 

◆ビビデバビデブーについては、以下のようなルポや記事もあります。ご参考にしてください。

miruke.net

josou.josou-world.jp

 

関連記事

nagoyajyoso.hatenablog.com

女装コスプレ居酒屋たこ焼き飲み放題会「2人で名古屋嬢にお入りください」

名古屋の女装界で、いま熱い場所が住吉(栄2丁目くらい)。

2年前の女装バー・ネオカマーランド「シャングリ・ラ」を皮切りに

昨年オープンの女装オーナーのカフェバー(?)「2人でお入りください」

今年春オープンの女装ロッカー「ビビデバビデブー」

と、名古屋の女装一大拠点となろうとしています。

この土曜日夜には、「2人でお入りください」が隣接するふつうの居酒屋「名古屋嬢の台所」とコラボした、飲み食いしゃべる着替えるイベントが行われました。

お店に入り切らずに20人ちかくがシャングリラやカラオケに流れたとのことですが、廊下一杯に女装子たち40人ほどが集まった様子は壮観でしたね。

 f:id:takatakamyan:20170902105101j:image

住吉地区に、今池にある女装歓迎(女装メインのお店ではありません)のカラオケ喫茶「いまじん」のようなお店があったら、ビビデバビデブーで着替えて、「2人でお入りください」で食事(オムライスおいしいよ)して、カラオケ行って、シャングリラで一杯飲んで、ビビデバビデブーでオフするーーなんていうゴールデンルートができるかもしれませんね。

 

というわけで、ツイートで当時の様子と写真を連投してみました。

続きを読む